サクセスラボ代表 弘子ラザヴィが 株式会社エイジアの社外取締役を拝命いたしました【お知らせ】

2021年6月25日に開催された株式会社エイジアの第26回定時株主総会において、サクセスラボ株式会社の代表取締役である弘子ラザヴィが、株式会社エイジアの社外取締役に就任することが正式に決議されました。

 

株式会社エイジア(本社:東京都品川区、代表取締役:美濃 和男、東証一部上場:証券コード2352、以下 エイジア)は、マーケティングコミュニケーションシステム「WEBCAS(ウェブキャス)」シリーズの開発・販売を中心に、企業や団体のCRM運用支援を行う会社です。従来のライセンス販売からクラウドへと事業領域の舵を大きく切って以降、直近12期は増収が続いています。さらなる成長加速を目指す2022年3月期は、3つある重点施策の1つ目に「カスタマーサクセスの本格稼働」を掲げています。

 

サクセスラボ株式会社は、”日本のカスタマーサクセスの未来を創る変革リーダーに知恵と勇気と仲間を届ける”を目的に活動しています。2020年に始動した「実践カスタマーサクセス」卒業生から数多くの変革リーダーが誕生しました。2021年には同2期生ほか複数クラスが開校します。2022年はカスタマーサクセス実践者を応援する様々なプログラムを「SuccessGAKO(サクセス学校)」として拡充していく予定です。

 

<弘子ラザヴィによる就任に寄せたコメント>

この度、新たに社外取締役の任を拝命しました、弘子ラザヴィです。経営コンサルタントとして日本企業の変革をリードしてきた10数年にわたる経験と、米国ベイエリアで得るデジタル時代に必要な考え方や手法等の知見とをもって、株式会社エイジアの企業価値向上に全力で努める所存です。よろしくお願い致します。

 

 

参考

 

(以上)

YOU MAY ALSO LIKE

スケールするカスタマーエクスペリエンス(CX)戦略...

READ MORE

原著者が語る、カスタマーサクセスの世界的な潮流 [...

READ MORE